硫黄分析計 MEXA-1170SX

紫外蛍光(UVF)法により、排ガス中の硫黄化合物を広範囲に連続ダイレクト測定します。サンプリングポイントから検出器までを加熱するWet測定で、高速応答を実現します。サンプリングポンプを内蔵したコンパクト設計により、省スペースで測定が可能です。

カタログダウンロード

固体粒子数測定装置 MEXA-2000SPCS シリーズ

エンジンから排出される固体状粒子のうち、一定の粒径範囲の粒子数(PN)を高精度かつリアルタイムで測定します。ラボ間の移動・移設が容易なコンパクト設計で、研究開発から認証試験まで、幅広く対応します。

カタログダウンロード

自動車排ガス測定器 MEXA-584L

非分散赤外線吸収(NDIR)法により、自動車テールパイプからアイドリング時の排ガス中のCO、HC、CO2、A/F、λ値を簡単かつ精度よく測定します。オプションでO2センサやNOセンサがあり、またエンジン回転・オイル温度も測定できます。

カタログダウンロード

オパシメータ(光透過式スモークメータ) MEXA-600SW

ディーゼルエンジン排ガス中のスモークを高精度で測定します。規制に基づくオパシメータ(光透過式スモークメータ)による粒子状物質検査(PM検査)に対応しています。光反射式黒煙測定器に比べ、測定精度や再現性に優れています。

カタログダウンロード

Used for the direct measurement of engine exhaust gas flow rate on engine and chassis dynamometer test systems.

マスフローコントローラや加熱炉を用いて、エンジン排ガスを模擬的に発生させる装置です。エンジン排ガス分析計を組み合わせて、触媒の総合的な性能試験が可能です。各種触媒の試験を効率化し、開発期間を短縮できます。

カタログダウンロード

テストオートメーションシステム STARS

エンジンのみならず、パワートレイン、ブレーキなどの計測の制御やデータベースを管理します。さらにシャシシミュレーション、ECU自動適合化試験など多様な試験に対応し、効率化と自動化を実現するテストオートメーションシステムです。

カタログダウンロード

Sub23nm固体粒子数測定装置 MEXA-2000SPCS シリーズ

将来規制に向けたSub 23 nm粒子計測ニーズに応え、ご好評いただいているMEXA-2000SPCSシリーズに新ラインナップを追加!

TITAN D

軽量車から重量車までのエンジンの定常および過渡試験に必要な各種機器をパッケージ化したシステムです。テストオートメーションシステムSTARSと組み合わせて、複雑な試験を自動化し、信頼性・再現性に優れた使い易いシステムを実現しました。

カタログダウンロード

TITAN S

軽量車から重量車までのエンジンの定常および過渡試験に必要な各種機器をパッケージ化したシステムです。テストオートメーションシステムSTARSと組み合わせて、複雑な試験を自動化し、信頼性・再現性に優れた使い易いシステムを実現しました。

カタログダウンロード

価格は仕様により異なりますので、別途お見積もりいたします。「見積・資料・お問い合わせ」よりお申し込みください。

カスタマーサポートセンターでは、お電話でも製品の技術的なご質問や仕様のご相談を承ります。

HORIBA
カスタマーサポートセンター

フリーダイヤル 0120-37-6045
受付時間:
9:00~12:00/13:00~17:00
月曜日~金曜日(祝日をのぞく)

[大型連休にともなうお知らせ]
2020年8月12日(水)より2020年8月14日(金)までの間はカスタマーサポートセンターの業務を休業させていただきます。あらかじめご了承いただきますようお願い申し上げます。※8月10日(月祝)はフリーダイヤルによるお問い合わせは承っておりません。