分光エリプソメーター UVISEL Plus

概要

 

紫外域~近赤外域まで対応のR&D向け高精度分光エリプソメーター

先端研究の薄膜・表面・界面の特性評価のために、UVISELシリーズは、モジュール式と性能面でベストな組み合わせを提供します。UVISELシリーズは、位相変調技術に基づき、紫外域190nmから近赤外域2100nmまでの広範囲な波長域をカバーしており、高精度・高分解能測定・素晴らしいS/N比で、全波長域に渡って高品質な測定データを採取することができます。

UVISELシリーズは、機械的な動作無く、高周波(50kHz)にて偏光変化を採取するための位相変調技術を組み込んでいます。その特徴的な技術によって、以下の特長が得られます:

  • (Ψ、Δ)のすべての値のための高精度測定
  • 紫外域190nmから近赤外域2100nmまでの素晴らしいS/N比
  • 約60ms/ポイントと非常に速いデータ取得速度
    ~kinetic測定やIn-Situ測定へ最適~

位相変調技術を有するUVISELシリーズは、回転機構を有する従来のエリプソメーターと比べると、薄膜を評価するために、より高感度、より高精度の測定を実現します。このことは、30μmまでの厚膜層や他のどんなエリプソメーターでもみることのできない薄膜や界面層の検出を可能とします。

UVISELはフレキシブルな構成で、製品特長に記載の波長域が対応可能で、自動化機能とアクセサリーは、ユーザの実験や研究へ対する様々な要求へ合うような能力を有しています。

UVISELシリーズは、HORIBA Jobin Yvon社のすべての薄膜計測ツールに共通のプラットホームであるDeltaPsi2ソフトウェアによって制御されており、DeltaPsi2ソフトウェアはルーチンや先端研究の薄膜アプリケーションの両方を扱うための自動測定やモデル・パッケージの機能を有しています。

半導体、ディスプレイ、太陽光発電、光学コーティング、光エレクトロニクス、バイオおよび化学などの各分野のアプリケーションにおける、研究、産業、およびQC分析の要求に対して、UVISELシリーズは薄膜構造の高精度な評価法としてベストな解決法を提供します。

特長

  • UVISEL
    波長範囲:210-880nm

    一般的な膜厚測定にご使用いただける標準波長範囲を有したモデル。将来的に近赤外域への拡張が可能。
  • UVISEL NIR
    波長範囲:260-2100nm

    UVISELモデルよりも高分解能を有する分光器を有し、紫外域~近赤外域までの連続測定を実現したモデル。
    検出波長域の異なる2種類の高感度検出器を搭載(測定中は自動切換)。ナローバンドギャップ材料の評価や
    超厚膜測定などに最適。
  • UVISEL FUV
    波長範囲:190-880nm

    高度な光学設計により、素晴らしいS/N比のまま190nmまでの紫外域へ拡張したモデル。将来的に近赤外域へ
    の拡張が可能。SAM膜のような超薄膜測定などに最適。
  • UVISEL ER
    波長範囲:190-2100nm

    UVISEL FUVモデルに近赤外域を拡張し、UVISELシリーズの中で最も広い波長範囲で素晴らしいS/N比を実現
    したモデル。あらゆる応用分野に最適。

波長範囲


製造会社: HORIBA Scientific

仕様

スペクトル域

紫外 ~ 可視仕様 / 紫外 ~ 近赤外仕様の2 タイプ

スポットサイズ

標準仕様:3 mm(ゴニオメータ 90°時)
オプション:マニュアルタイプ Ф0.05 mm、 Ф0.1 mm、Ф1 mm

光源

75 W(オプション:150 W)

サンプル
ステージ

通常
ステージ

Ф150 mm、高さ 20 mm、チルト調整機構有

オート
ステージ

〈ストローク X 軸:200 mm、Y 軸 : 200 mm、Z 軸(手動):4 mm 注 1) Ф200 mm の測定試料の場合、試料の置く位置によっては全面測定不可 注 2) 測定試料有無の自動検出なし

ゴニオ
メータ

マニュアル

角度が 55°~ 90°において 5°刻みで手動設定可能 

電動

角度が 45°~ 90°において 0.01°刻みで自動調節可能

外形寸法:質量

外寸:約 850 (W)× 470 (D)× 700 (H) mm、質量:約 85 kg 
注 1)突起部は含みません。注 2)コンピュータ関連、分光器、コントローラを除く

電源

AC100 V、50 / 60 Hz(単相アース付 3 端子)、消費電力:300 W

排気

ダクト径:φ100 mm、推奨排気レート:200 ~ 300 ㎥ /h

光源パージ用窒素ガス (150 W ランプ使用時のみ)

流量 2.5 L/min (圧力 0.3 ~ 0.5 Mpa)、供給用チューブ 外径 6 mm / 内径 4 mm 窒素純度 99.995 % 以上

アクセサリ

  • 液体測定用セル
  • 温度可変用セル
  • 電気化学用セル
  • 反射率測定モジュール
  • 回転ステージ  など

アクセサリ詳細ページ 

ソフトウェア

<分光エリプソメーターソフトウェア Delta Psi2>

分光エリプソメーターソフトウェア Delta Psi2

主な機能

  • エリプソメトリックデータの取り込みと解析
  • 最新の解析フィッティング・アルゴリズム
  • 参照用データベース(独自に拡張可能です)
  • ファイル操作を簡単にするためのインポート/エクスポート・パッケージ機能

パワフルなモデル作成機能を搭載

  • 異方性材料
  • ラフネス層や界面層
  • MQWなどの繰り返し層
  • 超薄膜サンプルに対応した独自の解析アルゴリズム(特許取得済)

価格は仕様により異なりますので、別途お見積もりいたします。「見積・資料・お問い合わせ」よりお申し込みください。

カスタマーサポートセンターでは、お電話でも製品の技術的なご質問や仕様のご相談を承ります。

HORIBA
カスタマーサポートセンター

フリーダイヤル 0120-37-6045
受付時間:
9:00~12:00/13:00~17:00
月曜日~金曜日(祝日をのぞく)