Mr Horiba, Chairman, President & CEO

私たちHORIBAグループは、世界27カ国48社でグローバルに分析・計測システムを提供するリーディング・カンパニーです。

私たちのビジネスは、自動車計測、科学計測、環境・プロセス計測、医用計測、半導体計測の市場に展開しています。とりわけ自動車・煙道排ガス測定、大気汚染、水質汚濁モニタリング、諸産業の品質管理、臨床診断において世界市場で強みを発揮し、ここ数年、飛躍的な成長をとげることができました。私たちの分析・計測事業が世界中の環境保全、安全や健康、さらにはエネルギー問題の改善に貢献できる喜びと誇りを日々感じます。この誇りが原動力となり私たちは競争力のある製品を提供することができると考えています。

人生の最も活動的な時期を費やす仕事にプライドとチャレンジ・マインドを持ち、エキサイティングに取り組むことによって人生の満足度を高め、よりおもしろおかしく過ごしたいというおもいを私たちは社是に込め、創業当時からのスピリットとして継承してきました。世界で約7,000名の「ホリバリアン」(私たちは、HORIBAグループの全従業員を同じファミリーであると考え、このように呼んでいます)が、社是「おもしろおかしく」のフィロソフィーをよく理解し、日々実践していることが私たちの成長の源泉です。

2014年に発足した「HORIBAステンドグラス・プロジェクト」では、色鮮やかに輝くステンドグラスのように、「多様な個性・才能が輝き、新たな価値を創造し続けることで強いHORIBAを実現すること」をミッションに、働き方改革を含め、経営の土壌としての人財の多様性をさらに豊かにするための活動を進めています。この活動も継続することで、持続成長を牽引すると期待しています。
これからも分析・計測機器メーカーとしての誇りとチャレンジ・マインドで、持続可能な社会の実現と、グローバルな社会課題の解決に貢献していきたいと思います。

※2017年12月末現在


株式会社 堀場製作所
代表取締役会長兼グループCEO

堀場 厚

おもしろおかしく

HORIBAグループの社是は「おもしろおかしく」。この社是には、人生のもっとも活動的な時期を費やす仕事にプライドとチャレンジマインドを持ち、エキサイティングに取り組むことで、人生の満足度を高めて欲しいという願いが込められています。

One Company Song Joy & Fun

HORIBAは2013年に創立60周年を迎え、世界中の社員が歌える歌を制作しました 。「One Company Song」と名づけられたその歌を世界中のホリバリアン(HORIBA社員)が歌うことで、国籍や文化の違いを超え、心をひとつにしたいというおもいが込められています。