簡易フッ化物イオン濃度計 2線伝送式 <HC-300F>

特長

  • 半導体/FPD工場やガラス工場などの排水管理に最適
  • 0~10000mg/Lの広範囲測定(10段階レンジ切替)

ご注意
(1) この製品は、水中の遊離フッ化物イオンを検知します。全フッ素を検知するものではありません。錯体を含む場合は、JISに比べて低い測定値になります。
(2) pH値によっては、測定値に誤差が出ます。中性付近でご使用ください。


製造会社: HORIBA Advanced Techno

仕様

形式

HC-300F

測定方式

フッ化物イオン電極式

測定範囲

フッ化物イオン濃度:0~10000mg/L(設定可能レンジ:10000、5000、2000、1000、500、200、100、50、20.0、10.0mg/L)
表示分解能:0.1mg/L(0.0~20.0mg/L)、1mg/L(0~200mg/L)
10mg/L(0~2000mg/L)、100mg/L(0~10000mg/L)
温度:0~100℃  表示分解能:0.1℃

繰り返し性

フッ化物イオン濃度:±7%フルスケール以内、温度:±0.3℃(等価入力にて)

直線性

フッ化物イオン濃度:±10%フルスケール以内、温度:±0.3℃(等価入力にて)

伝送出力

DC4~20mA 入出力絶縁形(2線伝送式)
最大負荷抵抗600Ω(電源電圧DC24V時)
 出力範囲:フッ化物イオン濃度:測定範囲内で任意設定可能
 異常時出力:バーンアウト機能有り(3.8mAまたは21mA)
 ホールド機能:直前値ホールド、任意値ホールドより選択設定

接点入力

1点 接点形態:無電圧a接点
 接点機能:閉接点入力時、伝送出力をホールド

温度補償範囲

0~100℃

温度補償素子

白金抵抗体:1kΩ(0℃)
正特性感温抵抗体:10kΩ(25℃)

校正方法

任意の1点または2点

自己診断機能

校正エラー、電極診断エラー、変換器異常

電源

定格電圧DC24V(動作電圧範囲:DC21V~32V) 消費電力0.6W以下

構造

屋外設置形:保護等級IP65
取付方法:50Aポールまたは壁面取付
ケース:アルミニウム合金
取付金具・フード:SUS304

質量

約4kg

適合規格

CEマーキング、FCC規則

適合センサ

1009

水質監視事例ご紹介ビデオ

Water Quality Monitoring System?6:32?
Water Quality Monitoring System?6:32?

関連製品