HORIBA Medial(HORIBA ABX SAS)について

HORIBA Medical(HORIBA ABX SAS, 以降ホリバABX社)は医療機器と共に、導入から技術サポートまで幅広いサービスを提供しています。


確かな品質と信頼のおける実績により、HORIBA Medicalブランドは広く信頼を得ており、現在世界中で30,000以上の検査機関がHORIBA Medicalのソリューションを使用しています。


また、ホリバABX社では新たに獣医部門を立ち上げ、PCR、臨床化学ソリューションなど、分析装置、試薬、消耗品を含め、獣医療に使用される体外診断用ソリューションの幅広いラインアップを提供しています。

数字で知る

Global presence 2021 HORIBA Medical
  • 1,480人の従業員
  • 5か所の生産拠点(日本、中国、フランス、ブラジル、インド)
  • 2か所の研究開発センター(日本、フランス)
  • 100社以上の販売代理店
  • 15か国でローカル/ダイレクトオペレーション
  • 世界中の30,000以上の検査機関に供給

グローバル

世界的に見て、フランス、日本、イギリス、アメリカで強さを持つ当社の機器は、世界市場の重要な部分を占めています。販売は自社による営業部門によるほか、全国および地域の主要な販売代理店を通じて行われています。現在ホリバABX社は五大陸すべての約150か国で事業を展開、国際的に認知された機器を提供しています。その販売ネットワークの強さと経験により、ホリバABX社はグローバル市場で効率的に事業を展開しています。

カスタマーサービスにおける専門知識

ホリバABX社は、拠点各所と子会社を合わせて1,480名の従業員を擁しています。2020年には年間6,000台の機器と7,000トン以上の試薬を生産しました。また社内の技術サービスチームと、全国をカバーするフィールドサービス担当者が連携し、リモートサービスと現場サービスを提供しています。ホリバABX社はHORIBAグループが取得している特許技術と、グループの世界中の研究拠点のシナジー効果も活用して、顧客への情報提供を行っています。1996年にHORIBAグループの一員になって以来、医用領域の売上は飛躍的に伸び続けています。

世界で認められた業界のエキスパート

HORIBA_Medical_instrument_production

ホリバABX社は、高いイノベーション力により世界的な評価を得てきました。柔軟な生産部門と先駆的な研究開発センターにより、常に市場のニーズに応えながら進化する製品開発で一歩先を進んでいます。


ホリバABX社では、認められた技術力によりお客さまのニーズに合わせるだけでなく、今後のニーズを先取りしたソリューションを開発しています。

当社の品質基準

HORIBA Medical Innovation and Development Center employee

ますます高くなる品質基準に対応するため、ホリバABX社ではトレンドを先取りしたクリエイティブで強固な品質方針を打ち出しています。大胆な技術力と環境への配慮により、当社はお客さまからの信頼を維持し、世界的な地位を確立していきます。

 

技術的創造性

現在、検査機関の医療従事者は、ますます複雑化する検査を実施しながら、結果の解釈を求められるため、それらを容易にできるシステムを開発・提供する必要があります。ホリバABX社では、研究開発を大幅に強化してこの課題に取り組んでいます。中期的には売上の10%以上を研究開発に投資することを目指しています。


IVDの分野では、市場で最もコンパクトなシステム(HORIBA MedicalのMicrosシリーズ)をはじめ、他に類を見ない多くの新しいコンセプトの製品が導入されています。

Request for Information

Do you have any questions or requests? Use this form to contact our specialists.

HORIBAグループ企業情報