令和6年能登半島地震で被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
皆様の安全と被災地の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

事業内容

自動車

車両試験の効率化と開発の迅速化を強力にサポート

環境・プロセス

地球環境保全と生産や品質管理プロセスでの計測技術の発展に貢献

医用

検体検査機器の提供を通じて人々の健康な生活を支える

半導体

半導体製造プロセスの歩留まり向上や技術革新に、流量制御や計測技術で貢献

科学

分析ラボから生産現場まで、最先端の材料研究に貢献

水・液体

環境水・半導体薬液・生体など、あらゆる水・液体の研究や管理に貢献

エネルギー

グローバルネットワーク × はかる技術 × エンジニアリングで、2050 カーボンニュートラル社会実現に貢献

HORIBA SHOWCASE

360°映像!HORIBAの展示会をバーチャルで体験!

体験する

Forefront of Technology

各フィールドの先端でご活躍されているHORIBA製品ユーザー様の声をご紹介します

詳細はこちら

コンポーネント供給

HORIBAの高い分析技術を支えるコアコンポーネントはラボ分析装置からインライン検査装置まで幅広い産業機器に組み込むことができます。

詳細はこちら

新世代 赤外ガス分析技術 IRLAM 誕生

HORIBAが長年にわたり磨き上げた赤外ガス分析技術がさらに進化、高感度・低干渉・高信頼性を実現する革新的ガス分析手法

もっと読む

HORIBA Talk

HORIBAが展開する多彩な事業と技術、その中で活躍する人財、社会への取り組みや企業文化など、様々な情報をご覧いただけます。

近赤外蛍光プローブが拓く“光でつながる未来医療”の実現 -ライブセルイメージングを支える技術開発-

細胞や生体組織を生きたままの状態でリアルタイムに観察を行うライブセルイメージング。蛍光色素・蛍光タンパク質を用いることで、見たい細胞や組織を標識し、その動きや働きを観察するこの手法は、がん検査や手術、創薬研究などの分野への応用が進んでいます。さらなる技術革新が求められるなか、長時間安定して発光し続け…

詳しく見る

アンモニア燃焼が切り拓くクリーンエネルギー供給の道

日本で生み出されるエネルギーの約90%は化石燃料の燃焼によるものです。例えばクルマのエンジンはガソリンをレシプロエンジンで燃焼させることによりエネルギーを得ており、また火力発電は天然ガスや石炭などを燃焼させて電力を生み出しています。 …

詳しく見る

KIZUNA(絆)を深め、グループの活力を高める「HORIBAグループ感謝デー」

HORIBAでは、毎年5月の連休直前に国内グループの全社員とその家族を対象に「HORIBAグループ感謝デー」(以下、感謝デー)を全国各地の拠点ごとに開催しています。国内グループの全社員が参加し、仲間の絆を深めチームワークを高める大事なイベントです。

詳しく見る

HORIBA公式SNSアカウント

国内グループ会社