学術資料

学術資料

全国の獣医が提唱する注意事項や事例をご紹介いたします。

new

カリフォルニア大学デービス校

上田 悠先生

救急医療現場におけるpoint of care testing(POCT)の重要性

大阪府 大阪府立大学

准教授 鳩谷 晋吾先生

抗菌薬の適正使用~体液中の血糖値・細胞数測定の結果から細菌検査の依頼を検討する

大阪府 ごんた動物病院

院長 新山 亮先生

CBC検査における目視確認の重要性~白血球を見る~

長崎県 諫早ペットクリニック

院長 酒井 秀夫先生

赤芽球癆の長期寛解後に非再生性免疫介在性貧血の発症を認めた犬の1例

京都府 セナ動物病院

院長 北中 千昭先生

非再生性免疫介在性貧血の犬の1例

香川県 四国動物医療センター

センター長 入江 充洋先生

臨床現場では常に播種性血管内凝固症候群(DIC)を意識しましょう!

岡山県 山陽動物医療センター

院長 下田 哲也先生

抗凝固剤の適切な選択

京都府 ひとみ動物病院

院長 人見 誠先生

CBC検査における目視確認の重要性~赤血球を見る~

愛知県 松波動物病院
メディカルセンター

松波 登記臣先生

血糖値の頻回測定における留意点と血糖値曲線の作成方法

大阪府 大阪府立大学
獣医外科学教室

准教授 秋吉 秀保先生

周術期における血糖測定の重要性

トップへ戻る

サイトサポート

© HORIBA, Ltd. All rights reserved.