ポータブルガス分析計が「iFプロダクトデザイン賞」受賞

2014年2月 4日


      

当社のポータブルガス分析計「PG-300シリーズ」は、世界的に最も権威のあるデザイン賞のひとつである ドイツ・ハノーバー工業デザイン協会主催の"iF product design award 2014"を受賞しました。日本国内の「グッドデザイン賞」「機械工業デザイン賞 審査委員会特別賞」に引き続き、世界的に権威あるデザイン賞でも評価されました。今後もデザインクオリティ向上を追求し、お客様にとって価値のある製品を提供してまいります。

受賞製品について

欧州のTÜV(テュフ)認証を取得し、当社従来機種の精度と信頼性の高さはそのままに、堅牢性と軽量化を両立させ機動性を向上。現場に合わせてカスタマイズできる測定値表示と操作ガイド機能つきのユーザーフレンドリーなインターフェースを実現し、8か国語に対応しました。

デザインコンセプト・特徴

使用者にとって測定現場への移動を共にする“頭脳明晰なパートナー”
パートナーに愛着が生まれるような頼もしさ(堅牢性)と身軽さ(軽量化)とわかりやすさ(操作性)を大切にしてデザイン。

iF design award について

iF design award(iF賞)はドイツ・ハノーバーに拠点を置く国際的なデザイン振興組織「ハノーバー工業デザイン協会(iF - International Forum Design Hannover)」が1953年から主催する世界的に最も権威のあるデザイン賞のひとつです。今年度iF product design awardには世界55か国から4,615件の応募があり、1,220件が受賞しました。
iF賞は、毎年 全世界の工業製品類を対象として単に造形や外観の美しさだけでなく、環境適合性や機能性など多面的な基準で審査され、受賞製品は国際的に高く評価されています。
当社では今回の受賞を大変名誉なことと考えております。今後もお客様目線でデザインを追求し、第三者評価による国内外デザイン賞に継続的な挑戦をすることで、総合的に製品の品質向上に努めてまいります。

関連情報