排ガス計測機器

HORIBAのガス計測器は、工場や発電施設から排出されるガスを連続監視する「煙道排ガス分析装置」で高いシェアを占めています。連続分析に不可欠なサンプリングシステムの高い応用設計技術力が、高く評価されています。

使用用途をお選びいただくと、該当製品ラインアップをご覧いただけます。

 煙道・排ガス管理
 ポータブルガス分析計
 その他の用途

煙道・排ガス管理

各固定発生源から排出される大気汚染物質は、各国の法規制によりその排出基準が定められています。これらの排ガスの連続監視は、環境保全だけでなく、各施設の安定稼働に重要な役割を担っています。

その他の排ガス分析計を見る

TX-100
詳細 TX-100

直挿式レーザ塩化水素計

ENDA-9000シリーズ
詳細 ENDA-9000シリーズ

煙道排ガス分析装置 

ENDA-C9000シリーズ
詳細 ENDA-C9000シリーズ

煙道排ガス分析装置

ENDA-5000S [高感度計]
詳細 ENDA-5000S [高感度計]

煙道排ガス分析装置

ENDA-5000シリーズ
詳細 ENDA-5000シリーズ

煙道排ガス分析装置

ENDA-5000V2
詳細 ENDA-5000V2

煙道排ガス分析装置

戻る ▲

ポータブルガス分析計

常設型分析計の性能確認やバックアップ、環境アセスメントなどによる排ガスの一時的な評価など、PG-300シリーズは、さまざまシーンでの計測ニーズにお応えします。ポータブルでありながら常設型と同程度の性能を持ち、3~5日間の連続測定も可能です。機動性と高精度を兼ね備えた分析計として使用できます。

その他の排ガス分析計を見る

PG-300シリーズ
詳細 PG-300シリーズ

ポータブルガス分析計 

戻る ▲

その他の用途

その他の排ガス分析計を見る

FA-5000/5200シリーズ
詳細 FA-5000/5200シリーズ

浸炭炉/ 浸炭窒化炉専用ガス分析計

NZ-3000
詳細 NZ-3000

ジルコニア酸素計(酸素濃度計)

戻る ▲

HORIBAグループ企業情報