HORIBAのガス計測機器はフィールドだけでなく、研究機関や大学などにおける触媒や燃料電池の研究・開発用途にも使用可能です。高感度かつ安定した計測で、イノベーションに貢献しています。

マルチガス分析計 VA-5000/VS-5000シリーズ

マルチガス分析計 VA-5000/VA-5000WM シリーズ

マルチガス分析計VA-5000シリーズは、CCUS、バイオマス発電、燃料電池・触媒評価など、カーボンニュートラルな社会の計測・分析ニーズに貢献します。

最大4成分検定対応研究開発
原理:NDIRCLDO2方式選択

製品詳細ページ

ポータブルガス分析計 PG-300シリーズ

ポータブルガス分析計 PG-300シリーズ

ばい煙やダイオキシン規制への対応から、燃料電池の評価試験や混焼など新たな発電方法まで様々な計測ニーズまで応え、脱炭素社会に貢献する、フィールドタイプの小型ポータブルガス分析計です。

可搬型最大5成分検定対応研究開発
原理:NDIRCLDO2方式選択

製品詳細ページ

シロキサン分析装置 VA-5000シリーズ

シロキサンのガス濃度を高感度に連続計測する分析計です。リレー・モーターの電気接点部へのシロキサン影響の確認や、バイオガス発電設備での不純物監視などに活用できます。

最大3成分研究開発バイオガス
原理:NDIR

製品詳細ページ

お問い合わせ・見積はこちら