クリーンエネルギーとして注目されている水素は、従来の工業用のみならず、今後は燃料電池や水素ガスタービンなどのエネルギー用途においても、需要が増加していくと予想されています。燃料電池自動車では、ISO 14687-2において水素の品質規格が定められており、この規格が守られない場合、触媒やセルスタックなどの被毒の要因になります。

課題

  • 超低濃度の不純物を測定できない
  • バッチ測定ではなく、連続監視したい
  • 特に一酸化炭素(CO)の純度監視に力を入れたい

HORIBAのトレースガス分析計で水素ガス中の不純物を高感度に連続測定

HORIBAのトレースガス分析計GA-370は、水素ガス中の不純物を高感度に連続測定できます。被毒の大きな要因になる一酸化炭素(CO)を含め、10ppbの最小検出感度かつ0-1ppmの低レンジで安定して測定できます。また、一酸化炭素(CO)・二酸化炭素(CO2)など最大2成分を同時に1台で測定可能です。

特長

  • 独自の測定方式(クロスモデュレーション方式非分散形赤外線吸収方式)により安定性を向上
  • 赤外線方式で10ppbの最小検出感度を実現
  • 低レンジ測定(0-1/2/5/10ppm)が可能

運用事例

  • オンサイト/オフサイトの水素製造装置の不純物監視

関連産業一覧

産業・医療ガス

関連製品一覧

GA-370 微量ガス分析計

微量ガス分析計 GA-370

水素製造プラント、空気分離プラント、半導体製造ラインなど、ガス製造設備の品質管理として、微量不純物(CO, CO2, CH4)をppbレベルで超高感度、高精度に常時連続モニタリング可能な装置です。

製品詳細ページ

防爆形プロセス用熱伝導式水素分析計 TCA-51d/p

気体の熱伝導率の差を利用して、主に水素濃度を測定する分析計です。石油精製プラント、水素精製プラント、化学工業など、幅広い産業分野で使用できます。

製品詳細ページ

マルチガス分析計 VA-5000/VS-5000シリーズ

マルチガス分析計 VA-5000/VA-5000WM シリーズ

環境問題から新エネルギー開発支援まで、時代のニーズに幅広く対応する分析計です。コンパクト設計により、1台で最大4成分の測定が可能です。

製品詳細ページ

IT-545 Series Non-Contact Infrared Thermometers

放射温度計 IT-545シリーズ(NH. N. S. N-C)

ポイントマーカで測定箇所がわかる、非接触ハンディタイプの放射温度計です。業界最高水準の高精度温度計でありながら、手軽に持ち運べて、手軽な計測が可能です。

製品詳細ページ

お問い合わせ・見積はこちら