堀場製作所の大気汚染監視用分析計は、ppbレベルでの長期安定性と精度に優れた信頼性の高い分析計として、フィールドで高く評価いただいています。自治体や事業所による大気監視計測を目的として広くご利用いただいています。

【注目製品】 PM2.5濃度測定装置

PM2.5自動成分分析装置 PX-375

微小粒子状物質(PM2.5)の質量濃度測定と、含有元素の成分分析が1台でオンライン自動測定できる装置です。大気汚染の原因解明や対策の研究に貢献しています。

APDA-3750A

JIS B 7954 「大気中の浮遊粒子状物質自動計測器」に規定されたβ線吸収方式に基づく装置です。粒径2.5ミクロン以下の微小粒子のみを採取し、その濃度を連続測定します。また独自構造のPTFEテープを採用し、重量濃度測定だけでなく、粒子中の成分分析用フィルタとしても活用できます。

TFHフィルタ TFH-08 / TFH-47L

PM2.5成分分析、有害大気汚染物質分析が、より使いやすく、より高精度に。


浮遊粒子状物質(SPM)濃度

大気汚染監視用浮遊粒子状物質(SPM)濃度測定装置 APDA-370

JIS B 7954「大気中の浮遊粒子状物質自動計測器」に規定されたβ線吸収方式に基づく装置です。

大気汚染監視用浮遊粒子状物質(SPM)濃度測定装置・自立形 APDA-3700

JIS B 7954「大気中の浮遊粒子状物質自動計測器」に規定されたβ線吸収法に基づく測定装置APDA-370、記録計およびプリンタ機能をもつハイブリッドレコーダを搭載し、現場にてトレンドデータの解析ができる自立形測定装置です。

大気汚染監視用窒素酸化物(NOx)・浮遊粒子状物質(SPM)濃度測定装置 APMS-3721ND

環境基本法に基づき常時監視が必要な大気汚染物質のうち、窒素酸化物(NOx)と浮遊粒子状物質(SPM)を組み合わせた自立形測定装置です。国や地方自治体の一般環境大気測定局および自動車排ガス測定局における大気汚染物質の測定や、環境アセスメント調査に適します。

大気汚染監視用硫黄酸化物(SO2)・浮遊粒子状物質(SPM)濃度測定装置 APMS-3721SD

環境基本法に基づき常時監視が必要な大気汚染物質のうち、硫黄酸化物(SO2)と浮遊粒子状物質(SPM)を組み合わせた自立形測定装置です。国や地方自治体の一般環境大気測定局および自動車排ガス測定局における大気汚染物質の測定や環境アセスメント調査に適します。

窒素酸化物(NOx)濃度測定装置 APNA-370

JIS B 7953「大気中の窒素酸化物自動計測器」に規定された化学発光方式(CLD)に基づく測定装置です。光触媒のガス濃度管理、脱硝触媒の性能評価実験、クリーンルームの雰囲気監視や文化財の保存環境に活用できます。

大気汚染監視用窒素酸化物(NOx)濃度測定装置・自立形 APNA-3700R

JIS B 7952「大気中の二酸化硫黄自動計測器」に規定された紫外線蛍光法(UVF 法)に基づく分析計APSA-370と、記録計とプリンタ機能をもつハイブリッドレコーダを搭載し、現場にてトレンドデータ解析ができる自立形測定装置です。

SO2濃度

硫黄酸化物(SO2)濃度測定装置 APSA-370

JIS B 7952「大気中の二酸化硫黄自動計測器」に規定された紫外線蛍光法(UVF 法)に基づく測定装置です。クリーンルーム内の雰囲気監視や文化財の保護環境に活用できます。

大気汚染監視用硫黄酸化物(SO2)濃度測定装置・自立形 APSA-3700R

JIS B 7952「大気中の二酸化硫黄自動計測器」に規定された紫外線蛍光法(UVF 法)に基づく分析計APSA-370と、記録計とプリンタ機能をもつハイブリッドレコーダを搭載し、現場にてトレンドデータ解析ができる自立形測定装置です。

CO濃度

一酸化炭素(CO)濃度測定装置 APMA-370

JIS B 7951「大気中の一酸化炭素自動計測器」に規定された非分散形赤外線吸収方式(NDIR)に基づく測定装置です。ミルクパウダーなどの防塵防爆管理、バルクガス管理や燃焼器具排ガス測定に活用できます。

大気汚染監視用一酸化炭素(CO)濃度測定装置・自立形 APMA-3700R

JIS B 7951「大気中の一酸化炭素自動計測器」に規定された非分散形赤外線吸収方式(NDIR)に基づく測定装置です。

CO2濃度

二酸化炭素(CO2)濃度測定装置 APCA-370

大気中のCO2濃度を測定する装置です。大気・室内環境モニタリングやCO2回収・貯蔵工程における漏えい検知に活用できます。

O3濃度

オゾン(O3)濃度測定装置 APOA-370

JIS B 7957「大気中のオゾンおよびオキシダントの自動計測器」に規定された紫外線吸収方式(NDUV)に基づく測定装置です。食品工場などのオゾン管理、プリンタなどでの発生O3量確認や文化財の保存環境に活用できます。

大気汚染監視用オゾン(O3)濃度測定装置・自立形 APOA-3700R

JIS B 7957 「大気中のオゾンおよびオキシダントの自動計測器」に規定された紫外線吸収方式(NDUV)に基づく測定装置APOA-370と、記録計とプリンタ機能をもつハイブリッドレコーダを搭載し、現場にてトレンドデータ解析ができる自立形測定装置です。

THC濃度

全炭化水素(THC)濃度測定装置 APHA-370

JIS B 7956「大気中の炭化水素自動計測器」に規定された水素炎イオン化検出法(FID)に基づく装置です。VOCの除外装置評価や、触媒実験用低濃度HC測定に活用できます。

大気汚染監視用全炭化水素(THC)濃度測定装置・自立形 APHA-3700

JIS B 7956「大気中の炭化水素自動計測器」に規定された水素炎イオン化検出法(FID)に基づく装置です。3成分(メタン、NMHC、THC)を高感度0.05ppmC(2σ、5ppmCレンジ)に連続測定可能です。

H2S濃度

APSA-370/CU-1

H2S濃度測定装置APSA-370/CU-1は、酸化触媒を用いて、H2SをSO2へ変換後...

NH3濃度

APNA-370/CU-2

NH3濃度測定装置APNA-370/CU-2は、酸化触媒処理後の増加窒素酸化物...