牛乳と乳飲料に含まれるカルシウム濃度測定-LAQUAtwin

『アスリートの汗のナトリウム含有量測定-LAQUAtwin』

2019年4月25日

LAQUAtwinはHORIBAの水質分析技術とノウハウを生かしたコンパクト水質計シリーズです。pHに加え、電気伝導率(導電率)、塩分、イオン(Na+、K+、NO3-、Ca2+)の計7種を用途に合わせてラインアップしています。サンプルがわずかな量であっても独自の平面センサにより、誰でも、どこでも、素早く、簡単に水質測定を実現できます。


[用途事例]

運動中の適切な水分補給は、アスリートがパフォーマンスを最大限に発揮するためにも必要な要素です。しかし、運動中に過剰な水分補給を行った場合、低ナトリウム血症を引き起こす危険性があります。発汗によってナトリウムが失われ、体液や解質のバランスが崩れることを防ぐために、汗中のナトリウム含有量を把握することは重要です。

そして通常、汗中のナトリウム含有量は、研究室内でのイオンクロマトグラフィーによる測定で調べることができます。しかし、ほとんどのアスリートの場合、このような研究室での測定は困難です。

一方で、LAQUAtwin ナトリウムイオンメータであれば、従来のイオンクロマトグラフィー等を使うことなく、汗中のナトリウム含有量を簡単かつ迅速に測定することができます。激しい運動後に補給すべきナトリウム量の目安を確認できます。

<株式会社堀場アドバンスドテクノ>


ダウンロード


堀場製作所は、個人情報保護法及び関係法令、各省の定めるガイドライン・指針、ならびに堀場製作所で定める個人情報保護管理規程等に基づき、堀場製作所が保有する個人情報の取扱いに関する方針を定めています。個人情報の利用目的、利用者等についての詳細は、次のページをご覧ください。

▼株式会社堀場製作所における個人情報取扱いに関する方針

製品を探す

  • 産業インフラで探す
  • ソリューションで探す
  • 測定項目で探す
  • シリーズで探す
  • その他