油分濃度計

アプリケーション

測定したいサンプルの形状をクリックしてください

表面が広いものを測定したい
【切り取り可能】

表面が広いものを測定したい
【切り取り不可能】

長いものを測定したい

筒の中も測定したい

*実験に用いる器具は、PTFEなどの樹脂、金属、ガラスなどの素材で出来たものを使用してください。
*抽出に用いる器具はすべて脱脂、もしくはH-519で洗浄・乾燥したものを使用してください。
*使用する溶媒の量はお客様のサンプルに合わせて調整が必要です。mg/Lをmg/cm2など、面積当たりの油分量に換算するために、使用した溶媒の量を記録するようにしてください。
*表示例よりも油分量が多い場合は溶媒量を増やし、少ない場合はサンプル量を増やしてください。

OCMA-505-H
液体中の油分濃度測定に

試料水と溶媒を装置に注入するだけ!
スイッチひとつで油分抽出から測定・排液まで自動実行

OCMA-555-H
固体に付着する油分濃度を測定に

抽出済みの試料水の測定に最適!
片手で簡単にセル脱着が可能

ここにない形状を測定したい!
ご相談はこちら

HORIBAグループ企業情報