TW-100

自動水質測定装置

HORIBAの自動水質測定装置 TW-100は、上水施設や上水管・給水管末箇所に設置し、水質をモニタリングするシステムです。毎日検査の項目(濁度・色度・残留塩素・水圧)を自動監視し、上水の安全・安心をサポートします。 また、この装置は無試薬測定・容易点検維持管理のコンセプトであるため、自動監視に最適なシステムです。

 

事業セグメント: 環境・プロセス
製品分類: Water Pollution
製造会社: HORIBA Advanced Techno Co., Ltd.
  • コンパクト設計された装置は標準4項目、最大7項目の測定が可能。また、無試薬・省令準拠した測定方式です。
  • 機器の操作はタッチパネルになっており、直感的操作で扱えます。また、対話方式の画面設定のため操作の迷いを解消できます。
  • 装置はメンテナンスを考慮した薄型で、有効スペースを十分に確保されていますので容易です。また、多彩な独自機能を満載しており、自動計測には最適・安心です。
  • 遠方監視用の通信ユニットを測定装置本体の上部に取付け、一体型として省スペースです。

 

製品名自動水質測定装置
型名TW-100
測定項目[標準仕様]濁度、色度、残留塩素、水圧
[オプション項目]pH、電気伝導率、水温
*測定対象は測定項目の値が上水試験法に定められた範囲内の水道水
測定原理表1参照
測定範囲表1参照
繰り返し性表1参照
表示方式LCD表示:
320×240ドットバックライト付き白黒グラフィック液晶(タッチパネル式)
標準仕様で4項目(濁度、色度、残留塩素、水圧)、オプション項目で最大7項目(電気伝導率、pH、水温)同時表示可能
校正方式表1参照
自動ゼロ校正[濁度、色度、残留塩素]
校正方式:試料水のフィルタ濾過水
校正開始方法:内部…内部タイマにより校正開始、外部…外部接点入力により校正開始
校正周期:1時間〜9999時間(任意設定)
校正時間:20~99分(任意設定)
自動洗浄[濁度、色度]
洗浄方式:ワイパによるセル窓洗浄
洗浄開始方法:内部…内部タイマにより洗浄開始、外部…外部接点入力により洗浄開始
洗浄周期:5分〜9999分(任意設定)
[残留塩素]
ビーズによる連続洗浄
試料水条件温度:0〜40℃(凍結しないこと)
圧力:0.1〜0.75 MPa
分析部導入量(流量):50 ml/min〜100 ml/min  流量:100 ml/min  以上
*試運転時は十分フラッシング゙後計器に通水すること。
*計器に至る配管は必ずバイパスを設けること
*試料水が凍結する恐れがある場合、断冷保温措置を施工してください。
周囲温度・湿度周囲温度:0〜40℃、周囲湿度:85%以下
アナログ出力種類:測定値:測定項目と同数(標準4点、最大7点)
仕様:DC4〜20 mA、絶縁型出力(但し各項目間は非絶縁)、最大負荷抵抗:600 Ω
接点出力種類:
電源断、一括警報、保守中
内容:
電源断…電源断時発生
一括警報…セル温調温度異常、補償温度異常、セルワイパ異常、内部通信異常、液漏れ、バッテリー異常、濃度上限、濃度下限、濃度機器上限、濃度機器下限、光源異常、ゼロ校正、スパン校正、分析計異常
保守中…メンテナンス、校正モードに入ったとき
仕様:
無電圧接点出力 、a接点
接点定格:AC125 V 0.3 A、DC30 V、1 A(ただし抵抗負荷にて) 各出力COM独立型
接点入力種類:
洗浄開始・ゼロ校正開始・異常判別開始・異常水採水開始
内容:
洗浄開始…閉接点入力で洗浄工程開始
ゼロ校正開始…閉接点入力でゼロ校正工程開始
異常判別開始…閉接点入力で異常判別開始
異常水採水開始…閉接点入力で異常水採水開始
仕様:
無電圧接点入力(オープンコレクタ接続可)、絶縁型入力
ON抵抗:最大100 Ω、開放電圧:DC26 V、短絡電流:最大13 mA
通信インターフェイス:RS-232C準拠
*オプションで通信ユニットを取り付け可能
機能装置使用流量積算機能(カウント式)、内部液漏れ検知機能、異常水採水機能
データメモリ測定項目の測定データを本体にメモリします。またCFカードにデータ転送ができます。
メモリ間隔:1分又は1時間
メモリ時刻:毎正時
データメモリ時間:1分間隔…約10日分、1時間間隔…約1年分
*最新のデータをメモリしていきます。
配線接続口配線用グランド 電源用:φ4.5〜φ6 入出力用:φ12.5〜φ14
配管接続口試料水入口:Rc1/4、排水口:Rc1/4、校正液入口:Rc1/8、異常サンプル採取口:Rc1/8
構造屋内設置型
*屋外設置の場合は専用ケース(架台)に収納します。(オプション)
電源AC100 V〜AC230 V ±10%、50/60 Hz
消費電力AC100 V〜AC120 V:120 VA  AC100 V〜AC230 V:150 VA
質量約15 kg(測定装置本体)
外形寸法350(W)×160(D)×420(H)(単位:mm)
(取付金具及び突起部は除く)
塗装色/材質マンセル5PB8/1  本体ケース材質:SUS
設置環境条件●振動、衝撃の少ない平坦で安定した場所
●雰囲気中にダスト、ミスト、腐食性ガス等を含まないこと
●大気圧下
●直射日光の当たらない場所
●換気のよいところ
●高度2000 m以下


[表1]
■標準仕様

測定項目測定方式測定範囲繰り返し性校正方式
濁度透過光吸光度方式0〜2度
0〜4度
フルスケールの±2.5%ポリスチレンラテックス標準液
(カオリン標準液も可能)
色度透過光吸光度方式0〜10度
0〜20度
フルスケールの±5.0%色度標準液
残留塩素ポーラログラフ方式0〜2 mg/lフルスケールの±2.5%DPD比色法
水圧半導体検出方式0〜1 MPaフルスケールの±1.0%基準圧力計


■オプション仕様(標準仕様に各項目を追加することができます)

測定項目測定方式測定範囲繰り返し性校正方式
pHガラス電極方式2〜12 pH±0.1 pHpH7、9標準液
電気伝導率交流2極方式0〜50 mS/mフルスケールの±2.0%KCL標準液
水温サーミスタ方式0〜50℃±0.5℃基準温度計

※pHは計量法型式認証の対象外です。

Request for Information

Do you have any questions or requests? Use this form to contact our specialists. * These fields are mandatory.

HORIBAグループ企業情報