UP-400CL

残留塩素濃度モニター

自動サンプリング、自動測定データ出力で測定値を一括管理。
食品調理・製造・加工現場での洗浄水の塩素濃度を管理する
オンライン残留塩素濃度モニターです。

事業セグメント: Scientific
製品分類: Water Quality
製造会社: HORIBA Advanced Techno Co., Ltd.

・野菜洗浄に特化した独自の測定技術※¹により安定した測定を実現

●野菜等からの溶出物(灰汁)の影響を受けにくい
●比色法と同等の測定が連続的に可能
※1 特許出願済

・ダイヤモンド電極※²を採用し高寿命化

※2 ホウ素を添加した導電性ダイヤモンドです。
高感度、高耐久性なセンサーとして研究されています。
慶應義塾大学 栄長泰明教授との共同研究の成果に基づくものです。
http://chem.keio.ac.jp/einaga-lab/researchj.html

・簡単なメンテナンスで作業工数を削減

● 試薬なしで測定可能
● 研磨用ビーズが不要

測定項目遊離残留塩素
装置サイズW125 × H100 × D125 mm
(アナログ通信モデルは別付けの通信ユニット( W125 × H60 × D125mm)が付属)
サンプル消費量約12 mL/min(内蔵ポンプによる自給式)
サンプルpH 範囲pH 4.5 ~ pH 9.5
測定範囲微酸性電解水などの酸性中性溶液:0 ~ 200 ㎎ /L
NaClO 溶液などのアルカリ性溶液:0 ~ 300 ㎎ /L
測定繰り返し性フルスケールの±5 %以内(温度、pH、導電率いずれも一定時)
測定間隔約15 秒
サンプル温度範囲1~ 40℃
Inlet, Outlet 形状軟質チューブ:外径6.4 x 内径3.2 mm
校正方法水道水(ゼロ)と測定対象液(スパン)の2点校正
防水保護等級IPX4 相当(DC ジャック、AC アダプタを除く)
電源

DC24 V ±10%、定格12 W
( 通信なしモデルはACアダプタ(AC100 ~ 240 V, 50 ~ 60 Hz)が付属)

仕様は予告なく変更になる場合があります 

Request for Information

Do you have any questions or requests? Use this form to contact our specialists. * These fields are mandatory.