農作物の育成には、それぞれの農作物に適した、土壌、肥料などを管理することが重要となります。HORIBAでは、土壌や養液栽培における育成管理に最適な指標となるpH、電気伝導率をはじめ、硝酸イオン、カリウムイオンなど、各種測定項目を計測するための測定器を幅広くラインアップしています。
  • アプリケーションノート/ケーススタディ
土壌中の交換性カルシウムイオン測定に-LAQUAtwin
『土壌中の交換性カルシウムイオン測定に-LAQUAtwin』

卓上型 / ポータブル型 / フィールド型 / コンパクトタイプ《LAQUAシリーズ》

CIP/SIP/オートクレーブに対応

高温・高圧対応センサーやサニタリー仕様のフィッティングをラインアップ。FDA 21 CFR Part11 や EHEDG にも対応。

 Knick 計測器シリーズ 詳細

製品を探す

  • 産業インフラで探す
  • ソリューションで探す
  • 測定項目で探す
  • シリーズで探す
  • その他