ビールの製造には、酵母が利用されます。そして、その酵母は、発酵工程において麦汁に含まれる糖分をアルコールと炭酸ガスに分解することでビールを作り出します。この酵素の働きは、pHに影響を受けるため、効率のよい発酵のためには、pHの管理が非常に重要です。また、pH以外にも、炭酸ガスの管理には溶存酸素計を用いることで、ビールの酸化要因となる酸素を極微量な濃度で管理しています。さらに、製造プロセスでは導電率計などを使用することで、各製造工程の最適化が行われています。HORIBAでは、幅広い計測器とサニタリー性の高いセンサをラインアップしており、多種多様な測定にお応えいたします。
  • アプリケーションノート/ケーススタディ
CIP設備の残留ナトリウム測定に-LAQUAtwin
『CIP設備の残留ナトリウム測定に-LAQUAtwin』

卓上型 / ポータブル型 / フィールド型 / コンパクトタイプ《LAQUAシリーズ》

卓上型pHメーター・水質分析計
LAQUA [ラクア]

[測定項目]
pH・酸化還元電位(ORP)・イオン・導電率(電気伝導率)
実験室・分析室での使いやすさを徹底追求したデザインで、ストレスフリーな操作感の卓上型のpHメーター・水質分析計です。スタンダードモデルから高機能タッチパネルモデルまでラインアップしました。

詳しい製品情報はこちら

pHメーター ORP計 
イオンメーター 導電率計

フィールド型ポータブル/マルチデジタル水質計LAQUA[ラクア]

[測定項目]
pH・酸化還元電位(ORP)・イオン・導電率(電気伝導率)・溶存酸素
全機種専用キャリングケース付きで、あらゆる現場測定がスムーズに。防水・防塵(IP67)で衝撃に強く、タフに扱える現場特化のフィールド型水質計です。ベーシックなモデルからデジタルセンサを備える上位モデルまで、幅広くラインアップしました。

ラインアップ


コンパクトpHメーター・水質計
LAQUAtwin [ラクアツイン]

[測定項目]
pH、導電率(電気伝導率)、ナトリウムイオン、カリウムイオン、硝酸イオン、カルシウムイオン、塩分
誰でも、これ1台でカンタン・安心測定。ビーカ要らずで、どこでもすぐ測定できます。センサ部に一滴滴下するだけの微量測定で、現場簡易測定に対応するコンパクト型pHメーター・水質計です。

詳しい製品情報はこちら

ラインアップ




CIP/SIP/オートクレーブに対応

高温・高圧対応センサーやサニタリー仕様のフィッティングをラインアップ。FDA 21 CFR Part11 や EHEDG にも対応。

製品を探す

  • 産業インフラで探す
  • ソリューションで探す
  • 測定項目で探す
  • シリーズで探す
  • その他