人の健康・安全に大きな影響を及ぼす上水の管理は、より高精度で多様な計測が必要とされます。HORIBAの上水施設用水質計シリーズは、高感度測定と信頼性に裏づけされた技術で、pHをはじめ電気伝導率、残留塩素、濁度など、上水の水質管理に必要とされるラインアップでお応えします。また、メンテナンスの容易性やラン二ングコストの低減など、ニーズに密着したきめ細かな対応が可能な設計となっており、上水プロセスの入口から出口まで幅広い用途にお応えします。
Image alttext
読み物サンプル2(産業インフラ:製薬)

すみません、このアーカイブピリオドに翻訳された情報記事がありません。

Image alttext
読み物サンプル2(産業インフラ:製薬)

卓上型 / ポータブル型 / フィールド型 / コンパクトタイプ《LAQUAシリーズ》

CIP/SIP/オートクレーブに対応

高温・高圧対応センサーやサニタリー仕様のフィッティングをラインアップ。FDA 21 CFR Part11 や EHEDG にも対応。

 Knick 計測器シリーズ 詳細

製品を探す

  • 産業インフラで探す
  • ソリューションで探す
  • 測定項目で探す
  • シリーズで探す
  • その他