[報道発表] 掲載内容は発表日時点の情報です。

当社社長 堀場厚、仏大学より名誉博士号を授与

2015年7月13日


日仏間の経済・研究開発貢献で
同大学からの授与日本人初

当社代表取締役社長 堀場厚は、7月10日にラングドック・ルシヨン州のフランス国立モンペリエ大学から名誉博士号(*1)を授与されました。
同州に本社を置く当社グループ会社のホリバABX社(1996年に買収)への継続的な投資をはじめ、20年に及ぶフランスでの事業拡大と雇用創出などが評価され、日本人として初めての名誉博士号授与となりました。また、ホリバABX社とモンペリエ大学、そして当社と京都府内の大学・研究機関等との連携を通して、2015年6月に締結された京都府とラングドック・ルシヨン州の友好提携にも貢献するなど、経済活動だけにとどまらず教育分野での貢献も評価されました。
*1: = Doctor Honoris Causa(オノリス コウザ)

7月10日にモンペリエ大学にて開催された授与式では、モンペリエ大学学長のPhilippe Auge(フィリップ・オジェ)氏より名誉博士の証であるメダルと懸章が授与されました。


モンペリエ大学学長Philippe Auge氏と当社社長堀場厚