CSR

すべてのステークホルダーの皆様の立場を尊重し、優れた製品・サービスの提供を通じて持続可能な社会や豊かな未来の構築に貢献するためのCSR活動を推進します。そのため実効ある社内体制の整備を行うとともに、法令・定款その他の社会的規範を遵守し企業倫理の徹底を図ります。

トップメッセージ

HORIBAのCSR

環境(Environment)

持続可能な循環型社会の構築と、地球環境の改善に貢献します。

社会(Social)

様々なステークホルダーの皆様とともに良好なパートナーシップ構築に努めます。

ガバナンス(Governance)

実効ある社内体制の整備と企業倫理の徹底を通じて、透明性の高い経営を行います。

スペシャルコンテンツ

HORIBAについてよくわかるスペシャルコンテンツをご覧いただけます。

ライブラリー

HORIBA Report(統合報告書)、過去のレポート、GRIガイドライン対照表などをご覧いただけます。

CSRトピックス

HORIBAが大切にしているCSR関連の活動をご紹介します。

多様な人財が活躍できる社会をめざして。HORIBAの障がい者雇用事例を紹介

|   ダイバーシティ

高機能自閉症・アスペルガー症候群セミナー2021(主催:京都府自閉症協会、他)において、HORIBAの障がい者雇用事例を紹介します。

基調講演と3つの分科会で構成される本セミナーは、10月1日から1か月間、オンラインで開催されます。

もっと読む

親子でオンライン授業に参加しませんか?

|   次世代育成

2021年11月3日、小学校4年生~6年生を対象にしたオンライン授業(主催:京都モーニングロータリークラブ、協力:堀場製作所)を開催します。

もっと読む

広がる、ひまわりの絆プロジェクトの輪

|   その他

「ひまわりの絆プロジェクト」は、2011年に京都府内において交通事故で亡くなった4歳の男の子が大切に育てていたひまわりの種を、全国の警察や地域で受け継ぎ、各地で毎年花を咲かせることで、交通安全と命の大切さを伝えることを目的としています。

HORIBAもこのプロジェクトに賛同し、2017年に京都府南...

もっと読む

マイクロプラスチック観測体験授業を実施

|   環境

6月30日、7月2日、7日、9日の4日間にわたり、福岡県立三池工業高等学校の1年生4クラス約160名を対象とした「マイクロプラスチック観測体験授業」を実施しました。

もっと読む

仕事もアーチェリーも!世界に挑むアスリート社員

|   ダイバーシティ

HORIBAは社是「おもしろおかしく」のもと、世界を舞台に活躍するアスリート社員を積極的に支援し、夢に向かってチャレンジできる環境を提供しています。

現在HORIBAに所属する2名のアスリート社員、アーチェリー女子ナショナルチームで活躍中の林 勇気選手と安久...

もっと読む

世界でひとつだけの温度計を作りませんか?

|   次世代育成

HORIBAは、7月に開催されるオンラインイベント「KRPフェス2021」に参加します。

もっと読む

過去のトピックスを見る >

ステークホルダー別検索

HORIBA公式SNSアカウント