第41回「2020日本BtoB広告賞」カレンダーの部で銀賞を受賞

2020年6月22日


当社は、第41回「2020日本BtoB広告賞」(一般社団法人日本BtoB広告協会主催)において、カレンダーの部で銀賞を受賞しました。日本BtoB広告賞は、1980年より行われている広告作品の総合コンテストであり、毎年、各作品を通して展開される企業のコミュニケーション活動(広告主)と制作にかかわる総合技術(制作社)について、優れたものが表彰されます。本年は全13部門において総計313点の応募があり、各部門の入賞作品が決定されました。 

受賞作品とコンセプトの紹介 
カレンダーの部 銀賞 

祭礼と行列


日本の祭りは神と人がともに遊ぶもの。そのメインイベントは、多彩な意匠を凝らした山車や神輿の行列でした。そこには物語や伝説の場面、空想の動物や神聖なシンボル、そしてその土地の風物などによって飾られた山車や神輿とともに、様々に「仮装」した人々も参加しています。婚礼行事や大名行列もまた、厳粛な行事であるとともに、それを見物する者たちにとっては大きな娯楽でもありました。民族の持つ多様性を表す祭りの姿に、現代社会を豊かに生きるためのヒントが隠されているのではないでしょうか。

HORIBAカレンダーについて

当社では1960年よりカレンダーの制作を開始し、今回で27作目になります。日常生活に欠かせない情報である暦に、生物や文化の多様性に対する畏敬の念を込めた「コミュニケーションメディア」と位置づけ、毎年異なるモチーフを取り上げています。当社らしい独自性、そして見る人の心を動かす「驚き」や「意外性」、「非日常性」を込めており、楽しみに待ってくださるファンの方々に喜ばれています。

広告主:株式会社 堀場製作所
制作会社:株式会社工作舎、株式会社ラユニオン・パブリケーションズ

ご参考

日本BtoB広告賞/過去5年の当社受賞実績
第40回(2019年) ポスターの部<金賞>、カレンダーの部<銀賞>
第39回(2018年) カレンダーの部<銀賞>、ポスターの部<銀賞>
第38回(2017年) カレンダーの部<銀賞>
第37回(2016年) カレンダーの部<銀賞>、ポスターの部<銀賞>
第36回(2015年) 製品カタログ〈総合〉の部<銅賞>、企業カタログ〈会社案内・営業案内〉の部<金賞>、アニュアルレポート、CSR環境報告書の部<銅賞>、カレンダーの部<銅賞>
第35回(2014年) 雑誌広告の部<銅賞>、製品カタログ〈総合〉の部<銀賞>、企業カタログ〈会社案内・営業案内〉の部<金賞>、カレンダーの部<金賞>
 

関連情報