フランスにおける組織再編のお知らせ

2017年1月31日


当社子会社であるホリバ・ジョバンイボン社(フランス)とホリバ・フランス社の2社は、2017年1月3日付で統合し、新生ホリバ・フランス社として新たな一歩を踏み出しました。

ホリバ・ジョバンイボン社がホリバ・フランス社を吸収合併するとともに、社名をホリバ・フランス社に変更いたしました。今回の組織再編を通じて、これまでに科学、自動車、環境・プロセスの各事業で培った技術やノウハウを集結し、製品開発や市場拡大の面で新たな領域へと踏み出します。また、人事や経理、ITなど間接部門のリソースを集約することで業務の効率化を実現するとともに、意思決定の迅速化やガバナンスの強化を図ってまいります。

1819年の創業以来約200年の歴史を誇るホリバ・ジョバンイボン社は、ラマン分光分析装置や蛍光X線分析装置などの光学分析装置を最先端科学技術分野に供給し、各国の研究開発機関や大学などの専門分野において高い市場シェアを獲得しています。
旧ホリバ・フランス社は、1982年の創業以来、主に自動車計測システム機器、環境・プロセスシステム機器のフランス市場への販売拠点として活動を行い、特にフランス自動車メーカーの研究開発・品質管理の現場に高い納入実績を持っております。

なお、大学や研究機関などで高い認知度のあるジョバンイボン(Jobin Yvon)ブランドは、製品ブランドとして今後も引き続き使用してまいります。

ホリバ・フランス社概要

社名

ホリバ・フランス社(HORIBA FRANCE SAS)

代表者

President, James Thepot (当社執行役員、ホリバ・ジョバンイボン社 社長)

General Manager, Jean-Pierre Surin (旧ホリバ・フランス社 社長)

本社住所

16-18, rue du Canal, 91165 Longjumeau Cedex, France