掲載媒体:日経産業新聞

最近は、東日本大震災関連のニュースも以前ほどには報じられなくなりましたが、現在も仮設住宅での生活を余儀なくされている人たちも少なくないなど、震災前の平穏な生活を取り戻すには至っていません。
震災被害の風化を危惧する声が出ている一方で、復旧復興のため、そして日本のこれからのために私たちに何ができるのか。
HORIBAは分析・計測という事業を通じて数値という事実を提供し、また、いま福島県で起きている事実を社会に発信していきます。

『あしたの福島』掲載媒体:日経産業新聞『あしたの福島』掲載媒体:日経産業新聞『あしたの福島』掲載媒体:日経産業新聞『あしたの福島』掲載媒体:日経産業新聞

『あしたの福島』掲載媒体:日経産業新聞『あしたの福島』掲載媒体:日経産業新聞『あしたの福島』掲載媒体:日経産業新聞『あしたの福島』掲載媒体:日経産業新聞

『あしたの福島』掲載媒体:日経産業新聞『あしたの福島』掲載媒体:日経産業新聞『あしたの福島』掲載媒体:日経産業新聞『あしたの福島』掲載媒体:日経産業新聞

『あしたの福島』掲載媒体:日経産業新聞『あしたの福島』掲載媒体:日経産業新聞『あしたの福島』掲載媒体:日経産業新聞『あしたの福島』掲載媒体:日経産業新聞

『あしたの福島』掲載媒体:日経産業新聞『あしたの福島』掲載媒体:日経産業新聞『あしたの福島』掲載媒体:日経産業新聞『あしたの福島』掲載媒体:日経産業新聞

『あしたの福島』掲載媒体:日経産業新聞『あしたの福島』掲載媒体:日経産業新聞『あしたの福島』掲載媒体:日経産業新聞『あしたの福島』掲載媒体:日経産業新聞

『あしたの福島』掲載媒体:日経産業新聞『あしたの福島』掲載媒体:日経産業新聞『あしたの福島』掲載媒体:日経産業新聞『あしたの福島』掲載媒体:日経産業新聞

『あしたの福島』掲載媒体:日経産業新聞『あしたの福島』掲載媒体:日経産業新聞『あしたの福島』掲載媒体:日経産業新聞『あしたの福島』掲載媒体:日経産業新聞