2010年度HORIBAグループ入社式 社長講話

2010年4月 1日


 常に品格を持ちクオリティーの高い仕事を

  • 昨今の世界的な経済情勢に大変大きなインパクトを受けていますが、その情勢が続くこの時期に、大いなる可能性があると見込まれて入社されました。
    この様な時期だからこそ若い力で、若いスピリットで大いなる夢を持って、チャレンジングに仕事をマスターして行き、品格とクオリティーの高い職務を実践してくれることを期待しています。
    そして、常に大切なことは、自分達の企業文化に対して誇りを持ち、「仕事や製品」そして社会に対しても「使命感と愛着」を持ち続けることです。
  • 先輩の時代よりはるかに恵まれた仕事の環境の中で、より一層の飛躍に向けてチャレンジしてください。常に品格を保ち、クオリティーの高い職務を実践する努力を希望しています。
  • HORIBAの社是は「おもしろ おかしく」です。常に仕事に興味を持ちチャレンジして行くことがエネルギーの原点です。そして「オープン&フェア」なスピリットで仕事をされることを大いに期待しています。

参考情報

● 日 時:4月1日(木)  13時00分‐14時00分
● 場 所:堀場製作所 本社(京都市南区吉祥院宮の東町2)