北川 雄一 2010年入社

HORIBA Instruments Incorporated, Edison Office アメリカ研修生

研修も早9ヶ月を終え、光陰矢の如しと日々感じております。英語に物怖じすることもなくなり、活動の幅は益々広がっております。蛍光の研修では、HIIの新人さんや他国からのトレーニーと一緒に作業をする機会も増えました。こちらが教える立場にもなり、技術的・語学的にも充実しております。

金属分析やXGTでは現地サービスエンジニアのスキルアップ教育なども担当。理化学全体での米国-日本間の連携強化を目指しております。一方プライベートでは、米国生活にも慣れ様々な土地を訪れております。”地元”マンハッタンは勿論、ワシントンDCやナイアガラの滝(カナダ)、アリゾナ州のセドナなど、現地の人々とのコミュニケーションは非常に充実したものでした。また語学面では、地元大学の夜間英語コース(ESLクラス)も受講。文化や民族性の違いも知れるなど、本当に貴重な経験をさせていただいております。研修も残すところわずかとなりましたが、グローバルに活躍できる様、今後も全力で自己研鑽に励む所存です。