株式会社堀場テクノサービスのAOP Shared Lab(AOPシェアードラボ)は、お客様に自分のラボで装置を使うような感覚でご利用いただける、HORIBA Analytical Solution Plazaの分析機器開放サービスです。


お客様にご来社頂き、分析機器を1日または半日貸切りで利用いただける分析サービスとなります。
当社の分析担当者が分析・解析をサポートします。分析担当者がお客様のご希望に沿って分析したり、結果に応じて測定箇所や条件を変更することも可能です。またお客様自らが装置を操作して分析されることも可能です。
分析担当者が分析・解析を丁寧にサポートしますので、機器操作に不慣れな方や最適な分析条件出し検討を手伝ってほしい方、自分の測定結果が不安という方からも好評をいただいております。
時間内(1日利用の場合 6時間、半日利用の場合 3時間)であれば、分析する検体数に制限はありません。

サービス 株式会社堀場テクノサービス 分析機器開放
商品名 AOP Shared Lab(AOP シェアードラボ)
特徴
  • 来社して分析機器を使用して分析されたい場合に
  • 機密性が高いサンプル分析に
特徴
  • 自分で装置を操作できる
  • 分析技術者が分析や解析をサポート
  • 時間内なら好きなだけ測れる
  • 京都本社では専用の評価室(個室)ご利用も可能(事前に要ご相談)
価格概算

分析装置により価格やご利用できる場所(東京・京都)が異なりますので、
まずはお気軽にお問合せください。

一日 ¥250,000~/6時間 ⇒ 半日 ¥175,000~/3時間

AOP Shared Lab価格について

分析機器貸切 1日利用の場合は6時間、半日利用の場合は3時間単位となります。

利用時間の延長やオプションユニット利用を希望される場合には別途追加費用が発生することがあります。

分析試験項目  状態観察、状態測定 利用可能な時間とエリア
粒子径分布測定 レーザ回折/散乱式  フロー
LAシリーズ
1日6時間 または半日3時間単位、
サポート付、東京・京都
粒子ナノトラッキング法
ViewSizer
1日6時間 または半日3時間単位、
サポート付、東京のみ
動的光散乱式
SZ-100V2
1日6時間 または半日3時間単位、
サポート付、東京・京都
膜厚・屈折率測定
分光エリプソメータ UVISEL / AutoSE
1日6時間 または半日3時間単位、
サポート付、東京・京都(準備中)
分析試験項目  元素分析 利用可能な時間とエリア
蛍光X線元素分析(XRF)
MESA-50
1日6時間 または半日3時間単位、
サポート付、東京・京都
微小部蛍光X線元素分析(μ-XRF)
XGT-9000
1日6時間 または半日3時間単位、
サポート付、東京・京都
固体中炭素・硫黄・酸素・窒素・水素分析

酸素中燃焼-赤外線吸収法(C,S)
EMIA

1日6時間 または半日3時間単位、
サポート付、京都のみ

不活性ガス中融解-赤外線吸収法(O)/
熱伝導度法(N,H)
EMGA

1日6時間 または半日3時間単位、
サポート付、京都のみ
マーカス型高周波グロー放電発光表面分析
GD-Profiler2
1日6時間 または半日3時間単位、
サポート付、京都(準備中)

分析試験項目  結合状態(非破壊分析)

利用可能な時間とエリア

顕微ラマン分光分析
LabRAM HR Evolution / XploRA Plus

1日6時間 または半日3時間単位、
サポート付、東京・京都

蛍光分光分析・蛍光寿命分析
FluoroMax /Fluorolog /Duetta /DeltaFlex

1日6時間 または半日3時間単位、
サポート付、京都のみ

カソードルミネッセンス分析  

1日6時間 または半日3時間単位、
サポート付、東京のみ

フーリエ変換赤外分光 (FT-IR)

1日6時間 または半日3時間単位、
サポート付、東京・京都

顕微フーリエ変換赤外分光 (顕微FT-IR)

1日6時間 または半日3時間単位、
サポート付、東京のみ

AOP Shared Lab 申し込みの流れ

メール または 電話で問い合わせ

(使用装置の空き状況、使用予定日、時間帯1日/半日、分析内容)

分析担当者と分析内容の詳細の確認   

   見積提出

メール または 電話でシェアードラボ(機器開放)
申込み、日程予約、使用場所案内  

サンプル事前送付 または サンプル持参

予約当日 来社(京都、東京)して分析  


分析ご相談窓口

受託分析のお問合せは「受託分析のお問合せ」から、お申し込みください。
分析技術に関するご質問は、「技術相談窓口」フォームへご記入ください。
メールでのお問い合わせは、application.jp@horiba.com へご連絡ください。

受託分析 / 製品に関する依頼分析を受け付けております。   技術相談窓口    受託分析約款