[報道発表] 掲載内容は発表日時点の情報です。

機構改革・新制度・人事異動について

2006年9月21日


首記の件、下記の通りご連絡申しあげます。(9月21日付)

  • 組織改革

    • 自動車計測システム統括部内、「自動車計測設計部」から昨年事業買収し新たに加わったシェンク社(独国)製品を含むシステムアップ物件のまとめ業務を行うメンバー23名を「プロジェクトマネジメント部」として独立し、融合したシステムアップ技術の早期立ち上げを目指す。
    • 医用システム統括部内に「Pentra(ペントラ)事業推進プロジェクト」を新設し、仏国子会社ABX社製の大型血球計数システムの日本国内へ拡販を目指す。

  • 新導入制度
  1. 幹部海外研修制度
    ビジネスリーダー級に国際感覚を養うことを目的にした海外研修制度を導入。主に国内幹部が対象。
    第1号は、米国科学・半導体機器子会社"ホリバ・ジョバンイボン社"の米国現地法人に1年間(予定)赴任する科学システム営業部長 藤本亨。
  2. 在宅勤務制度
    出産・子育てや介護の理由により一時的に毎日の出社が困難となっている社員が、持てる有能技能を発揮・活用できるよう9月21日からトライアル導入。通常勤務への復帰を前提とし、ソフトプログラミング・原稿作成などの一部業務を対象としている。