[報道発表] 掲載内容は発表日時点の情報です。

創立50周年記念 社歌リニューアル

2003年12月25日


当社は、創立50周年のテーマである「コミュニケーション」の締めくくりとして、来年1月26日の創立記念日から社歌をリニューアルします。京都在住のアーティストとのコラボレーションで、社歌の曲・詞はそのままに曲調を現代風にアレンジした、歌って踊れる社歌が生まれました。創業以来、従業員の一体感とコミュニケーションを大切にしてきた当社として、「おもしろおかしく」という独自の企業文化を、今後も従業員一同で共有していきます。

<背景>
当社は創立以来、従業員の一体感とコミュニケーションを大切にしてきました。毎月、社員の誕生会を開催したり、春・秋に運動会、年末に全社員参加による忘年会を開催するなど現在まで続くその歴史は、企業文化として確実に浸透しています。
創立50周年の本年は、当社の企業文化をより深め、次の世代に継承していくため、さらに「コミュニケーション」を活発にすることがテーマです。毎週全社員で歌っている社歌もコミュニケーション手段の一つとして、リニューアルを行います。

<社歌リニューアルについて>
編曲プロデュースと唄は、京都を盛り上げるため、商店街や京都パープルサンガの応援歌等で活躍中の、京都在住シンガーソングライター 大奈(だいな)氏と、当社社員との意見交換を通したコラボレーションによるものです。地元京都を愛する同氏の情熱と、「コミュニケーション」を大切にしてきた当社の企業文化がうまく調和し、明るく元気でノリのよい、歌って踊れる社歌が誕生しました。社歌を持つ企業が減少しており、あってもほとんど歌わないケースが多いなか、リニューアルしてまで社歌斉唱を継続することは、従業員の一体感とコミュニケーションを大切にし、「おもしろおかしく」を社是とする当社独自の企業文化といえます。


参考資料

  • 大奈(だいな)/Daina氏:
    京都在住のシンガーソングライター。
    代表作に、昨年の京都パープルサンガ応援歌、スカイパーフェクTV京都チャンネル応援歌など。新年には京都商店連盟と共同で商店街応援歌「ALIVE ROAD商店街」(京都商工会議所推奨)の作詞・作曲、歌唱も担当。京都パープルサンガ後援会 会長を務める、当社社長 堀場 厚の推薦で、今回の社歌リニューアルのコラボレーションが実現。
    「いつも笑顔で…」をモットーに、大好きな歌で愛する京都に元気を与えたい、と活動されています。
    <大奈/Daina Official Web Site> www.daina21.com      TEL0774−23−3334
  • 大奈(だいな)/Daina氏のコメント
    「大好きな地元の京都を盛り上げるため、これまで商店街やパープルサンガの応援歌などを手がけてきました。今回、初めて企業の社歌に携わることが出来ましたが、京都に対する熱い思いと同じく、社員の方々とコミュニケーションを通して、意見交換をしながら喜んで頂けるものを共に作り上げることが出来ました♪」
  • 編曲の内容
    新しい編曲は、「マーチ調」と「BGM調」の2種類があり、毎週月曜の朝礼では、弾むような「マーチ調」で楽しみながら元気に仕事に取り掛かり、他の集会では16ビートが心地よい「BGM調」を流すなど、新年から2種類の曲調を使い分ける予定です。
    また、社歌が誕生した当時(1968年・創立15周年時)と比べ、現在はグループ従業員の過半数が外国人というグローバル企業となっており、歌って踊れる社歌を編曲することで、言葉の壁を超えてグループ全体で企業文化を共有することも狙いです。
  • 「社歌」全社員で歌い初め
    大奈(だいな)/Daina氏は来年1月26日の創立記念朝礼での、社歌披露コーラスも指導します。披露コーラス隊は呼びかけに応じた、社員有志12名によって構成され、年末年始にかけて、10回程度の練習を計画しています。披露コーラス隊募集に社員が応じるムードが存在していることも当社の特徴といえます。
  • 社歌について
    現在の社歌は、1968年の創立15周年に、当時の社員の切望によって作られたもので、創業者 堀場雅夫の父、堀場信吉の作詞(作曲:矢田部 宏)によります。詩には「堀場アナライザー」など、当時としては先進的な歌詞が使われ、最先端の分析計や科学技術で社会の未来を拓きたいという思いが刻まれています。曲は千年の都「京都」を彷彿とさせる、重厚で格調の高いメロディーです。今回の編曲により、さらにコミュニケーションを深めながら、社歌に込められた当時の思いをグループ全体で共有していきます。


作詞:堀場 信吉
作曲:矢田部 弘
編曲プロデュースand唄:大奈


  1. 千年の都に興り 昭和の世
    ひかりかがやく 祖国の誇り
    理想は高く 日に新しく
    技術の精華を 世にひらき
    生まれ出でたる 堀場アナライザー
    ともにはげまん 我等の力

  2. 若人の夢清らかに ひとすじに
    いま栄えゆく 祖国のほまれ
    技術の練磨 科学の力
    宇宙のなぞを 打ちひらき
    生まれ出でたる 堀場アナライザー
    永久に守らん 奉仕