pH・水質分析計LAQUAシリーズ2製品がuniversal design award 2014を受賞

2014年3月11日


LAQUAtwinは“consumer favorite 2014”もダブル受賞

当社は、卓上型pH・水質分析計「LAQUA F-70シリーズ」およびコンパクト水質計「LAQUAtwin」で、優れた使いやすさを実現する製品に贈られる国際的なデザイン賞“universal design award 2014”(ドイツ・iF Universal Design & Service GmbH主催)を受賞。合わせてコンパクト水質計「LAQUAtwin」では、一般消費者の審査による“consumer favorite 2014”(同団体主催)を受賞しました。
当社の製品は、ドイツの“iF product design award 2014”(ポータブルガス分析計「PG-300」)や日本の“機械工業デザイン賞”(自動車排ガス測定装置「MEXA-ONE」2013年)、“グッドデザイン賞”(卓上型実験室用pH・水質計「LAQUA F-70シリーズ」2012年度受賞)も受賞するなど、グローバルに高く評価されています。
今後もデザインクオリティ向上を追求し、お客様にとって価値のある製品を提供します。

卓上型pH・水質計「LAQUA F-70シリーズ」

LAQUA F-70は、大学や企業の研究室で使用される卓上型pH・水質分析計。国内で初めてガラス電極式として上市したpH計は、当社の創業製品であり、常に時代のパイオニアとして「独自性のあるソリューション」に挑戦しつづけています。LAQUA F-70は、徹底したユーザー観察から導びかれたコンセプト“Clean・Clear・Comfort”を具現化。耐薬品性に優れたガラス製のタッチパネルディスプレイをpH計として世界で初めて採用するなど、問題解決型のデザインを実現しています。

コンパクト水質計「LAQUAtwin」 

LAQUAtwinは簡単な操作性と携帯性に重点を置いた、ユーザーは初心者からプロまで使えるコンパクト水質計。「専門知識が無くても簡単に楽しく水の世界を知ってもらいたい」という思いのもと、簡単に気軽に測定できる製品をめざ目指しデザインしました。
水質を測ることが身近なものであり、難しくないと感じてもらうイメージをかたちやカラーリングで表現しました。

universal design award とは

universal design awardは、ドイツ・ハノーバーに拠点を置くiF Universal Design & Service GmbHが主催する世界的に最も権威のあるデザイン賞のひとつで、2008年に創設されました。今年度は世界15か国から118件の応募があり、universal design award は39件、consumer favoriteは38件が受賞。26件がuniversal design awardとconsumer favoriteの両方を受賞しました。
当社では今回の受賞を大変名誉なことと考えています。今後もお客様視点でデザインを追求し、第三者評価による国内外デザイン賞へ継続的に挑戦することで、総合的な製品品質の向上に努めます。