EU RoHS指令対応

当社のEU RoHS対応について

当社製品はEU RoHS指令(2011/65/EU)の付属書Iに規定されておりますカテゴリー8(医療機器)及びカテゴリー9「工業用監視及び制御機器」に該当いたします。当社は当社製品をEU RoHS指令に適合させるために、対象機種につきましてはEU RoHS指令に適合した製品を提供してまいります。ただし、一部大型機器につきましては法令に基づき対象外となるものがございます。ご不明な点につきましては、担当の営業までお問い合わせください。


中国 電器電子製品有害物質使用制限管理弁法(中国版RoHS)対応

当社が直接中国へ輸出する対象製品につきましては中国版RoHSの要求事項に適合しております。対応状況につきましては担当の営業までお問い合わせください。


REACH規則対応

当社のREACH規則対応について

当社はサプライヤー様との連携を通じ、成型品(Articles)および物質(Substances)、混合物(Mixtures)における、REACH規則((EC)No 1907/2006)およびCLP規則((EC)No 1272/2008)の順守を行っております。

REACH規則において主に情報伝達義務に関する高懸念物質(SVHC:Substances of Very High Concern)への対応は随時法規制の状況を確認し対応しております。許可(REACH規則付属書14)、制限物質(REACH規則付属書17)は、社内規程およびグリーン調達ガイドラインにおいて含有禁止物質として明確にし、対応しております。物質(Substances)、混合物(Mixtures)は、CLP規則に基づきSDS※1の作成およびラベル※2貼付対応しております。

※1 SDS:Safety Data Sheet(化学品を安全に取り扱うために、その化学品や含有される化学物質に関する危険有害性情報を記載した書類)

※2 ラベル:化学品の危険有害性を使用者に明確に伝えるため、必要事項を記載して容器に掲示(貼り付け・印刷)したもの


GHS※3への取り組み

化学製品は法規制により、「安全データシート(SDS)」や「ラベル」による安全情報の提供が義務付けられている場合があります。国連勧告「化学品の分類および表示に関する世界調和システム(GHS)」およびそれに関連する各国の要求に合わせた安全情報を提供しております。

※3 GHS:The Globally Harmonized System of Classification and Labelling of Chemicals